WEB会員に登録する
住所・連絡先変更申請
会費を納入する
寄付をする

最近の画像つきお知らせ

 
OB会からのお知らせ
2023-05-11
【長距離ブロック 出場選手紹介】第102回関東学生陸上競技対校選手権大会

現役からOBOGの皆さまへ、メッセージが届きました。

第102回関東学生陸上競技対校選手権大会

【長距離ブロック 出場選手紹介】

開催期間:2023年5月11日(木)〜5月14日(日)
開催場所:相模原ギオンスタジアム

今年度の長距離ブロックのチームテーマは「All For Green 〜軌跡と躍進〜」です。
先輩方が築き上げてきたものを大切にし、さらなる飛躍を遂げていきます。
それでは、今大会にエントリーしている選手をご紹介します。

1500mには、青学が誇るスピードスター3名がエントリーしました。
4年山内は、昨年度の関東IC1500mチャンピオン。二連覇への挑戦権を持つ唯一の選手です。
3年片山は、初の関東インカレ出場。ダークホースとして優勝を目指します。
2年宇田川は、先月の個人選手権にて青学記録を更新し、今もっとも勢いに乗っている選手の1人です。
昨年度の雪辱を果たすため、必ず優勝すると意気込んでいます。

青学の3000mSCといえばこの3人、小原、山下、黒田がエントリー。
4年小原は故障、不調に苦しんだ時期もありましたが、
先日の織田記念において8分43秒02と調子を上げてきています。
同じく4年山下は昨年の全日本インカレ3位の経歴を持っています。
地道な練習の継続が実を結び、ここまでやってきた努力型ランナーです。
2年黒田は昨夏U20世界陸上にも出場した実力者。今大会でも力強い走りをお見せします。
実力、戦績ともに文句なしの3人による表彰台の独占にご期待ください。

5000mには、実力充分の選手が揃いました。
4年佐々木は最終学年にして初の代表レースです。持ち前の粘り強さを武器に入賞を目指します。
3年鶴川は昨年の関東IC5000mで日本人トップ。今年は留学生にも負けず、優勝を目指します。
同じく3年野村は長らく故障に苦しみましたが、ここで活躍し、青学の主力としての矜持を内外に示します。

10000mは各学年を代表する選手がエントリー。
4年佐藤は、先月10000mの自己ベストを更新。青学の駅伝男がトラックでも強さを知らしめます。
勝ちにこだわり、日本人トップを狙います。
3年太田は、ますます個の力に磨きがかかりました。
実力に加え、揺るがない精神力を武器に10000mでの優勝を狙います。
2年荒巻は元来のスピードに加え、大学に入ってから積み上げた経験を武器に、
強い先輩にも引けをとらない走りをお見せします。

ハーフマラソンには、上級生を中心に堅実型ランナーが出走。
4年志貴は、今年度の主将を務めます。青学の主戦場であるハーフマラソンで優勝し、走りでもチームを牽引します。
同じく4年松並は、長年の努力の成果が現れ、初の代表レース選出となりました。
彼の活躍が、チーム全体に刺激を与えるキーパーソンです。
3年白石は、チームの主力となるため、駅伝シーズンで絶対外さない選手になるため、覚悟を持ってレースに挑みます。
優勝を狙った力強い走りにご注目ください。

以上15名の布陣で臨みます。
我々陸上競技部は大会開催への感謝の気持ち、応援してくださる皆様への感謝の気持ちを常に忘れず、
それぞれが課題に挑戦しながら更なる向上を目指します。
応援よろしくお願いいたします。

青山学院大学 陸上競技部 長距離ブロック 主務 赤坂匠


●男子2部
1500m 予選:5月11日 13:35〜 決勝:5月12日 13:00〜 
・山内 健登 3:45.61
・片山 宗哉 3:45.54
・宇田川 瞬矢 3:44.03

3000mSC 予選:5月13日 13:55〜 決勝:5月14日11:10〜 
・小原 響 8:27.80
・山下 悠河 8:46.43
・黒田 朝日 8:38.55

5000m 予選:5月12日 17:25〜 決勝:5月14日14:05〜 
・佐々木 塁 14:00.55
・鶴川 正也 13:43.96
・野村 昭夢 13:48.83

10000m 決勝:5月11日18:30〜 
・佐藤 一世 28:23.62
・太田 蒼生 28:32.17
・荒巻 朋熙 28:37.51

ハーフ 決勝:5月14日9:00〜 
・志貴 勇斗 1:04:06
・松並 昂勢 1:03:54
・白石 光星 1:04:11

(丸文字は学年。タイムは各種目ベスト。)

■観戦チケット購入サイト
https://w.pia.jp/t/kanto-ic-tandf-cs/

■オフィシャルサイト
https://www.kgrr.org/competition/?id=6

■長距離ブロック
http://aogaku-tf.com/











 
 
Copyright(C) Aoyama Gakuin University Track and Field Club OB・OG Society All Rights Reserved.
このウェブサイトのコンテンツの無断転載、複製を禁じます。
powered by obiogi